広島の弥山は女性でも登山できる?服装や所要時間などまとめ

宮島の弥山は女性でも登山できる?

ここ数年の山登りブームもあって、
広島旅行で宮島弥山への登山を計画する人も増えました。

宮島厳島神社は神の島として信仰も深く、
弥山もまた信仰の対象になった山です。
弘法大師も修行の場としたところ。

その弥山に自分の足で登ってみたいという女性や、
外国人も急増中とのことです。

ご存知の通り、
厳島神社は世界遺産に認定されていて、
その際に海や弥山も含まれました。

有名になったからこそ、
登山してみたいと思う人も多いのでしょう。

初日の出(御来光)を拝みに
毎年登山している方もいらっしゃいます。
そんな弥山の登山についてまとめてみました。

弥山の登山について

宮島の弥山は女性でも登山できる?

宮島は瀬戸内海に面しているため、
比較的穏やかな場所ですが、
弥山は意外と勾配が急な山(535m)です。

そのため思いつきで登山をすると、
滑落やケガをする危険がありますので、
前もって準備をして登ることをおすすめします。

女性でも登山するのは可能ですが、
しっかり装備や服装を整えて、
推奨されている公認3ルートを選んで登りましょう。

飲料水は必ず持っていきましょう!
山頂付近にある自販機は山値段です。^^;

弥山の公認3ルート

宮島の弥山頂上は不思議な空間が広がる
 
若い頃、一度だけ登山したことがありますが、
すごく急な勾配があったり、岩があったりと、
整備されているとはいえ結構しんどかった記憶があります。


どのコースだったかな。
大きな岩しか記憶がないな~。
大聖院コースだったかも??

登山コースは必ず以下の公認3ルートを選んで下さい。

紅葉谷コース~初心者におすすめ

弥山のくぐり岩は必見です
 
紅葉谷コースは比較的緩やかな登山道です。
ただし後半に少し急な階段がありますので、
油断は禁物です。^^;

桜岩、原始林石碑、鎌石、男と女の木、
天然橋、くぐり岩などを経て弥山山頂へ。

・所要時間 約1時間30分~2時間

大聖院コース~初級中級コース

見どころがたくさんある大聖院コースは、
石段が多いので体力に自信のある方におすすめ。
見晴らし&気持ちがいいコース。

白石の滝、あずまや展望台、賽の河原、
幕岩、仁王門、鯨岩、遊女石畳道などがあります。

・所要時間 約1時間30分~2時間

大元コース~中級コース

自然を楽しみたいなら、
原始林を歩く大元コースがおすすめです。

大元神社、石仏群、原始林石碑、ヘビ岩、
富士岩、鯉の親子岩、イルカ岩、風吹き岩・太子堂、
弁財天石碑、岩屋対し、三仏像石など見どころが沢山。

・所要時間 約2時間~2時間30分

ロープウエーを使って登山~番外編

そんな装備はないけど弥山の頂上に行きたいなら、
ロープウェイで獅子岩駅まで行き、
そこから山頂までの登山はいかがでしょうか?

獅子岩駅から山頂までは約30分なので、
登山とまではいかないかもしれませんが、
体力に自信がない方におすすめです。

・所要時間 約30分

宮島ロープウエー乗り場等情報まとめ
宮島といえば世界遺産の朱色の大鳥居が有名ですよね。 瀬戸内海の穏やかな海に佇む姿は感動すら覚えます。 春は桜、夏は海水浴、秋は紅葉と、 ...

弥山登山~服装や装備について

宮島弥山登山の服装や装備について
 
温暖な気候なので1年中登ることができますが、
季節によって装備も整えておきましょう。

★登山マストアイテム

     

  • 帽子
  • 長袖長ズボン
  • リュック
  • 飲料水
  • トレッキングシューズ
  • レインウェア
  • タオル
  • 軽食や飴ちゃん

 

★あるといいもの

     

  • トレッキングポール
  • 手袋
  • ネックウォーマー
  • サングラス
  • 着替え(Tシャツ)
  • ホイッスル

季節により若干持ち物は違うでしょうが、
山ですので天候に気をつけるという意味では、
防寒、防雨用はマストアイテムでしょう。

また、肌が出ないように気をつけて下さい。
マムシやハチ等の虫もいます。
水分や軽い食べ物などもあれば安心です。

それからトイレは済ませていきましょう。
頂上につけばありますが、
途中にはありませんので。^^

毎年のように遭難者も出ているし、
滑落する人もいるとのことです。

とにかく宮島の山だからと言って、
なめてかからないようにしましょう。

鯉恋(リレン)の独り言

今、四国でお遍路さんしてることもあり、
弘法大師ゆかりの弥山も行ってみたいと思う今日この頃です。

四国霊場も階段が多くて、
いつもヒーヒー言いながら登っていますので、
紅葉谷コースなら登れそうな気がしています。

関連記事

関連記事がありません。